くずざんぽ−写真集−駒ヶ根訓練所

机上のペーパーテスト、東京での2次面接、それらを無事パスすると協力隊訓練所、という所に
約3ヶ月カンズメにされて語学訓練をメインとしたトレーニングを受けます。
大学新卒の20代前半から、40近い人まで年齢的にも、環境的にも、職業的にもさまざまな人が一同に集められて
集団生活をするというのは、長い人生の中でも珍しい体験だったと思います。
駒ヶ根の居酒屋で
訓練所内は禁酒なので週末ともなると
皆で駒ヶ根の街中に繰り出して飲み会です。
これはここ長野県駒ヶ根の町でも名物と
なっており、時々破目をはずした訓練生が
珍事件?を引き起こすそうです。

私の英語クラスのメンバーです。
先生のチャーリーは米国カンサス州出身で
もとAPC(アメリカピースコー)の経験者です。
派遣国は私ブータン以外に、
サモア、フィジー、トンガ、ミクロネシアと
様々でした。
ホームクラス
トムと
彼はカナダ人のトムです。
英語とフランス語の先生でした。
最後の謝恩会パーティにて。
お隣の国ネパールのメンバーと。
ネパールのメンバーと
くずざんぽ次へ

 
広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー